株式会社ハウジング

長崎県諫早市 無垢材を使った木造住宅の新築・改築 夢ハウス ビジネスパートナー店

トップページ > リセット住宅(夢ハウス) > 施工事例(夢ハウス) > 使っていなかった部屋を夫婦の寝室に変更:古民家再生プラン I様邸 – 大おばあちゃん(体が不自由)・父・母・子

Lineupラインナップ

使っていなかった部屋を夫婦の寝室に変更

古民家再生プラン I様邸 – 大おばあちゃん(体が不自由)・父・母・子

entry3-photo1

水廻りのリフォームを考えていた時、夢ハウスの見学会に足を運んで、相談をしたのがきっかけ。

リセット前

本宅が築80年。台所、洗面、浴室のみ築30年。1階は8部屋もあったが、実際には台所と6帖1部屋しか使っていなかった。台所の床がブヨブヨしていた。とにかく寒い。そのため田の字型になっていた和室6部屋はほとんど使っていなかった。

リセット後

廊下を排除し、家事や団らんなどすべてが一体となるように変更

entry3-photo2-before 

entry3-photo2

家族、親戚、友人が集まって食事がとれるような広くて暖かい部屋にし、家事動線もスムーズになるよう間取りを変更した。

家族の歴史ある空間はそのまま残したい

entry3-photo3-before 

entry3-photo3

元々あった柱や梁などをそのまま見せられるよう、この部屋のみ全面リフォームではなく仕上げリフォームにとどめた。

将来性も考えながら、ひと続きの大空間に変更

entry3-photo4-before 

entry3-photo4

二間をひと続きの板間に変更、フリースペースとした。将来、仕切れるように入り口も2カ所設けた。

無理に残さず解体し、使いやすい間取りに変更

entry3-photo5

30年前に増築した部分は、リフォームしても効果が薄いと判断。無理に残さずにまるごと解体することを提案。水廻り機能を本宅に移した上で、使いやすい間取りに変更。

お気軽にお問い合わせください TEL:0120-967-303

イベント情報

ハウジング 4つのこだわり 健康×省エネ×耐震×耐久

暮らしのコーディネートスタイル

家づくりの流れ

分譲地情報

スタッフブログ

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-1-e1482217455964

 

 

 

 

return to top